会計事務所(税理士事務所・公認会計士事務所・税理士法人)、企業経理財務職の求人・就職・転職なら人材紹介アイ 大阪|京都|神戸|滋賀|奈良|和歌山

お役立ち情報

2013,12月

「輪」になって行こう

 毎年恒例になっている今年の漢字は「輪」に決まりました。東京五輪の開催決定、サッカーのW杯への日本代表の出場決定など「日本中が輪になって歓喜にわいた年」とのこと。清水寺で揮毫された森貫主(かんす)は「輪には人が手を握り合い円滑に回転していくという意味がある」と話していました。

 今回は女性税理士のAさんと男性税理士のK氏をご紹介します。二人にとっても今年は税理士の「輪」を意識した年でもあったのです。お二人の縁は昨年の10月にAさんの会計事務所へ人材紹介アイがK氏を紹介し採用されたことから始まります。

 Aさんも14年前に税理士試験に合格し人材紹介アイの紹介で大手事務所の大阪事務所へ採用されたのですがその後事務所都合もあり転勤ではなく独立開業を選択したのです。Aさんの前職は人材輩出会社とも云われた人材ビジネス最大手のR社だったことも自然に独立を後押ししたようです。

 家庭では主婦でもあったAさんは当初は自宅で開業しましたが、繁忙期には自宅の電話、FAXが鳴りやまず理解ある旦那さんから外に事務所を借りるよう懇願されたと笑います。Aさんは事務所を借りるにあたり家計からは自立するため公庫より融資を受け(当時は女性税理士の開業は少なく融資担当者からはかなり突っ込まれその時に提出した経営計画書は今も大切にしまってあるとのこと)外部事務所でのスタートを切りました

 開業から13年、家庭では妻であり母親であり社会人としては税理士として限られた一日をひたすら歩き続けて来ました。「忙しい方が何も考えなくてもよいので楽でした・・」と謙遜するAさんですが会計事務所で雇用する従業員については悩みがつきなかったようです

 自身の仕事で余裕もなかったこともあり採用するのは会計事務所の経験者に限ってきましたが、十人十色とはよく云ったもので気を遣ったり困惑したりと人を使う難しさを身を以て体験してきました。

 Aさんから事務所所員の紹介依頼をいただいたのは昨年の10月でした。その時は若い男性を雇用していたのですが税理士試験の受験生でもあり受験に専念するために退職することになったのです。

 ちょうどその月にK氏の求職相談を受けていました。K氏は41歳で3年前に税理士登録し1年半務めた税理士事務所を退職したばかりでした。K氏は東京の大学を卒業し東証1部上場の商社に勤めます経理に1年営業に7年半従事しより顧客の為になる仕事を模索し税理士を目指します

 3年の受験浪人の後2つの会計事務所で6年半勤め、その間に簿・財と消費税に合格し大学院での修士課程修了による税法2科目免除を受け税理士登録をしていました。税理士登録後に勤務した上記税理士事務所を退職したのは税務会計業務だけではなくコンサルティング業務にも関わりたかったのですが事務所の業務方針とは合わず退職をしたのです。

 K氏の商社で身に付けた営業センスは税理士業務においても顧問先の経営者とのコミュニケーションに十分発揮されるはずです。顧問先のニーズに真摯に応えたい思いのあるAさんへK氏を紹介しました。

 Aさんの事務所では41歳の働き盛りの男性税理士の採用は荷が重たかったかもしれませんが、二人の税理士の「輪」が巻頭に記した森貫主の言葉のように円滑に仕事を回転しだすことは期待できました

 この12月にAさんの事務所に二人を訪ねました。当初1年ほどはお互いの信頼が逆に遠慮を生んでしまい顧問先への仕事も縦割りに偏り過ぎたとのこと2年目は二人の税理士の「輪」が本来の意味である状態にしたいと抱負を語ります

 AさんそしてK氏にとって2年目に入った本年11月からはすでに「輪」の仕事に入っています。来年の漢字が二人の税理士にとって何になるのかを楽しみにAさんの事務所を後にしました

税理士&税理士試験受験生の会計事務所への紹介は『人材紹介アイ』

電話番号:06-6374-8466
ページトップに戻る
関西の会計事務所への人材紹介に特化
人材紹介アイ
〒531-0071 大阪市北区中津1丁目18-18 若杉ビル3F
TEL/FAX 06-6374-8466(代)/06-6374-8467