利用者の声 | 人材紹介アイ

利用者の声

池原佳成子さんの場合

【略歴】

平成18年
3月
大学(経済学部)卒業
平成18年
4月
不動産会社へ就職、総務部へ配属
平成18年
11月
宅地建物取引主任者資格試験合格
平成19年
6月
日商簿記検定2級合格
平成20年
12月
簿記論に合格
平成21年
12月
財務諸表論・固定資産税に合格
平成22年
12月
法人税法に合格
平成23年
9月
不動産会社を退職し、人材紹介アイより紹介された公認会計士事務所へ採用され入社
平成23年
12月
消費税法に合格し税理士試験合格
※現在、ご結婚され家庭へ入られています

【人材紹介アイからのコメント】

天職と云う言葉がありますが彼女にとって税理士は正に天職なのです。新卒で入社後経理を担当することになり、必要とされる知識そして資格を取得するうちに会計・税務のさらなる知識を求め4年で税理士の資格まで取得してしまう。働きながらでは10年で合格するのが難しい税理士試験なのに・・・である。また、天性の問題解決能力、事業経営で云うソリューション能力が身についている。税理士試験の膨大な内容を整理し要点を見出し優先順位をつけて処理していくプロセスは問題解決能力そのものである。天職である税理士となった今、教科書のない企業社会で彼女の天性の問題解決能力をクライアントの為に発揮してもらいたい。
詳細はコチラ
豊島大樹さんの場合

【略歴】

平成17年
3月
大学(工学部)卒業
平成17年
4月
大手食品会社へ就職し営業職に就く
平成19年
12月
税理士法人へ転職
平成20年
1月
日商簿記検定1級に合格
平成20年
12月
簿記論、財務諸表論に合格
平成21年
12月
消費税法、固定資産税に合格
平成22年
5月
税理士法人を退職
平成22年
8月
人材紹介アイより現事務所を紹介(7月)、採用され入社
平成22年
12月
法人税法に合格し税理士試験合格
*現在、さらなるキャリアアップを求め企業へ転職されました

【人材紹介アイからのコメント】

キャリアデベロップメントという企業の人材マネジメントの手法がありますが、彼は自らをキャリアデベロップメントできる逸材でした。工学部を出て営業職に就き成果を出し、次に税理士を目指すため税理士法人へ転職し最難関である税理士試験に3年で5科目合格しました。彼にとっては自己責任を貫いた当たり前の結果としての税理士試験合格でした。人材紹介アイに求職相談にきた彼の次のキャリアデベロップメントは優良法人をクライアントとするレベルの高い税務・会計・コンサルティング業務をマスターすることでした。現在、彼は仕事の手ごたえを感じながらも自らの税理士としての成長を一番感じているはずです。
詳細はコチラ
土肥隆宏さんの場合

【略歴】

平成15年
3月
高校卒業
平成15年
4月
志望大学を受験したが不合格。税理士を目指す為専門学校へ進学
平成15年
6月
日商簿記検定1級に合格
平成16年
12月
簿記論、財務諸表論合格
平成17年
3月
専門学校卒業後専攻科へ進学
平成18年
12月
法人税法合格
平成19年
8月
専門学校専攻科修了
平成19年
12月
相続税法、消費税法に合格し税理士試験合格
平成20年
3月
人材紹介アイより現事務所を紹介(1月)、採用され入社

【人材紹介アイからのコメント】

税理士試験合格者もそうですが一流の試験合格者には天才型と秀才型があるようです。彼はまさしく天才型の人材でした。高校卒業後の進路指導をされた先生は彼にとっての仕事人生を決めてくれた恩人でしょう。
そして、社会経験もない税理士試験有資格者を組織として受け入れ一人前の税理士として育成しようと請け負っていただいた現事務所(会計事務所系コンサルティング会社)の先生は彼にとって第2の恩人になるはずです。彼の体験談に書かれている通り、今彼は6科目目の税理士試験にチャレンジしています。
詳細はコチラ
鈴木亜紀さんの場合

【略歴】

平成6年
4月
短大卒業後一般企業での総務経理職に就く
平成8年
3月
同社を退職し、経理職のパートに就きながら、簿記検定及び税理士試験を受験
平成11年
12月
簿記論、財務諸表論に合格
平成12年
12月
相続税法に合格
平成13年
12月
所得税法、消費税法に合格し税理士試験合格
大手資格受験学校にて税理士試験の専属講師となる
平成18年
8月
人材紹介アイより税理士法人を紹介紹介、採用され入社
※現在、ご結婚され家庭へ入られています

【人材紹介アイからのコメント】

最難関の税理士試験に合格した経験を活かすべく、大手資格受験学校の講師職に就き、そこで身につけた彼女の企画力・説得力はすごさを感じさせます。
彼女の作成した面接用自己PR文は縦軸に<仕事―プライベート>、横軸に<長所―短所>を記したマトリックスでした。
税理士のイメージをよい意味で変えてくれる人です。 税理士を目指す女性の方は必読です。
詳細はコチラ
松崎正さんの場合

【略歴】

平成4年
4月
大学(工学部)卒業後大手家電メーカー入社
平成14年
8月
家庭の事情により退職し税理士を目指す
平成15年
12月
簿記論、財務諸表論に合格
平成17年
12月
所得税法、消費税法に合格
平成18年
9月

人材紹介アイより公認会計士事務所を紹介、採用され入社

同年、相続税法に合格し税理士試験合格

※現在、独立開業されています

【人材紹介アイからのコメント】

ビジネスマンとしても洗練され油の乗り切った30代前半に家庭の事情により退職し、最難関の税理士試験を目指し4年で合格した彼の合格体験記をぜひ読んでください。ビジネスマンとして訓練されたマーケティング手法が税理士試験にも生かされています。
会計・税務に関する実務は全く経験していませんが、ビジネスセンス、ポテンシャルは抜きん出たところがあり、公認会計士事務所の所長先生も納得され採用していただきました。将来、税理士業界を変える一人です。
詳細はコチラ
人材登録
電話番号:06-6374-8466
ページトップに戻る
関西の会計事務所への人材紹介に特化
人材紹介アイ
〒531-0071 大阪市北区中津1丁目18-18 若杉ビル3F
TEL/FAX 06-6374-8466(代)/06-6374-8467