会計事務所(税理士事務所・公認会計士事務所・税理士法人)、企業経理財務職の求人・就職・転職なら人材紹介アイ 大阪|京都|神戸|滋賀|奈良|和歌山

お役立ち情報

2021,12月

税理士試験受験者及び合格者の推移(2021年の結果から)

税理士試験受験者数は昨年(26,673名)に比べ若干増加しましたが、合格者数はこの20年を見ても最低の数字となりました。受験者数は2005年(平成17年)をピークに減少が始まります。2011年に22年続いた50,000名以上を割り込み、2015年には40,000名を、2019年はとうとう30,000名を割り込んでしまいました。本年受験者数が昨年比増加したのは25歳以下の受験者数が昨年比564名増加したことがほぼその原因となったようですが、ピーク時の半数以下の状態であることには変わりありません。
*スマホの方は横向きにしてご覧ください。
 
◎税理士試験受験者(総数)と税理士試験5科目合格者(総数)の推移。
           (受験者総数)   (5科目合格者総数)
2005年(平成17年):56,314名    1,055名
2011年(平成23年):49,510名    1,094名
2019年(令和01年):29,779名      749名
2021年(令和03年):27,299名      585名
 
◎上記項目での関西地区は。
           (受験者総数)  (5科目合格者総数)
2005年(平成17年):11,697名      226名
2011年(平成23年):10,128名      227名
2019年(令和01年): 5,580名      166名
2021年(令和03年): 5,250名      111名
 
次に22年続いた50,000名以上の受験者数が初めて50,000名を割り込んだ10年前の2011年(平成23年)との年齢別の受験者数、5科目合格者数の推移は以下の通りです。
 

◎年齢別の受験者数の推移

       2011年(平成23年)   2021年(令和03年)
25歳以下    8,066名   →  4,280名
26~30歳  10,955名   →  3,890名
31~35歳  10,995名   →  4,506名
36~40歳   8,520名   →  4,334名
41歳以上   10,974名   → 10,289名
 

◎年齢別の5科目合格者数の推移

       2011年(平成23年)  2021年(令和03年)
25歳以下       76名   →     41名
26~30歳     202名   →     74名
31~35歳     305名   →     98名
36~40歳     251名   →    116名
41歳以上      260名   →    256名
 
 女性の受験者総数、5科目合格者の減少推移を上記と同じ総受験者50,000名を割り込んだ10年前の2011年(平成23年)とを比較してみます。
 

◎女性の減少推移
        2011年(平成23年)  2021年(令和03年)
受験者総数    12,082名  →  7,205名
5科目合格者数     272名  →    151名
 

◎会計科目合格者数について2020年と比較して2021年に顕著だったのは
 簿記論と財務諸表論が対照的な結果となったことです

2020年(令和02年)   2021年(令和03年)
簿記論合格者      2,429名  →   1,841名
財務諸表論合格者    1,630名  →   2,196名
 

◎主要税法科目の合格者数について2020年と比較して2021年に顕著だったのは
 法人税法の減少幅と相続税法の増加幅でした

2020年(令和02年)   2021年(令和03年)
法人税法合格者       588名  →     453名
相続税法合格者       264名  →     325名
 
以上、2021年度の税理士試験結果(12月17日、国税庁のHP)より主な項目を取り上げ掲載させていただきました。

フェイスブック
電話番号:06-6374-8466
ページトップに戻る
関西の会計事務所への人材紹介に特化
人材紹介アイ
〒531-0071 大阪市北区中津1丁目18-18 若杉ビル3F
TEL/FAX 06-6374-8466(代)/06-6374-8467